UNITE 福島県いわき市へ行く。その2

再びshihoです★
ここからは、まだまだつづっておきたいことを書きたいと思います。
まずは、小名浜でのステージ道中ご案内下さった高橋克巳さんをご紹介します。
高橋さんは、「小名浜まちづくり市民会議」
「いわきベースボールタウンプロジェクト」
でいわきの復興にご尽力されている方です。
「いわきベースボールタウンプロジェクト」では野球を通して
いわきを復興しようという取り組みをされているとのこと。
ぜひこちらのサイトをご覧下さい★
http://ibtp.nsp-iwaki.com/
大好きな野球を復興の力にしたいとのことで、
たくさんの方々に知ってほしいとおっしゃっておられましたので
ここで少しでも力になれればと思いご紹介させて頂きます。
高橋さんはとても明るく、気さくで素敵な方でした。
いわきへの愛情がとても深く、復興への想いが熱く伝わって来ました。
そんな高橋さん、バスで移動中の貴重な時間、
UNITEのDVDを流してくれたりとUNITEの応援まで。。。。
嬉しかったです。。。!!
お世話になりました。
ありがとうございました!!
そしてこちらは頂いた小名浜港の記録写真集です。
20120528_185512.jpg
被災状況も含め、復興、復旧状況も記された写真集になっています。
平成24年2月現在の記録となっておりますので、
今後また新たに復興していく姿の記録が追加されていくのだろうと思います。
そしてそして・・・。
一夜明けて今朝、私は旅館のお風呂に行きました。
いわゆる朝風呂でございます。
そこでで出逢ったのが、仙台にお住まいでご家族で昨日の野球観戦に来た女性でした。
息子さんがいわきで働いていらっしゃるということと、
ご家族で野球が大好きな方がいるということで、
旅行に来られたとのことでした。
どこから来られたのですか?と話かけて下さったので、
しばらくお話しました。
震災で家が全壊し、とても大変な思いをされたとのことでしたが
そういう体験を見ず知らずの私にして下さり、
歌いにやって来たとお話すると笑顔で「仙台にも来てください」と言って頂きました。
少しの時間しかお話できませんでしたが、
ステージ以外ではそんな出逢いもありました。
出逢いによってもたらされるものというのは
本当にかけがえのない宝物。
今回の旅での出逢い、一つ残らず大切にしなくては。
UNITE福島への旅、素晴らしいものになりました。
皆様ほんとうにありがとうございました。