食べある記/おーひ

先日友人から1枚の写メが送られてきました。
本文「これ、すごくない?」
なんで、あの時テンション高めに
「お~~!やってみてぇ!!」
って思ってしまったんだろう…
とある昼時を少し過ぎた店、目の前には薄笑いの友人と写メと同じ光景
20120616_142029.jpg
そう、蕎麦。
うず高く盛られたざる蕎麦です。
実際目の前にすると、この存在感。
何はともあれ、バトルスタート!!
はじめの一口
「あ、つゆ濃い目でうめぇ」
ずるずるいけます。
中盤、味に飽きるってゆーやん?
まだ飽きてないけど、飽きる前に先手を打つ!!
つゆにわさび投入!!
02.jpg
半分くらいきたかな?
「全然減ってる気がしねぇ」
そして、ついにその時は来た!
「あ、飽きてきた…」
人間ね、飽きてくるとわさび入れようが
テーブルのスミの方でツボに入って鎮座している梅干で誤魔化そうが
もう無駄!
ツユの味がしんどい…
だが!
絶対に残すわけにはいかないっ!!
じっと蕎麦を見つめ考えた…
そっと蕎麦に箸を伸ばす
そして、ツユにはいかずそのまま口へ…
「よし!いける」
つゆなしですよ!
蕎麦だもん!蕎麦の香りを楽しもうよ!
なんとか完食!!!
よっしゃ~~~~!!
と歓喜に震える余裕もなく、「は、腹いっぱいっす…」
03.jpg
人間やればできるものです。
追記:バトルとかないです。ただの「ざる蕎麦大盛り」ですので。
   食べきって景品とかないですよ~
西富のざる蕎麦大盛り
お試しあれ。