確実に早起きする方法 / りす

どうも、りすです。
今日でとうとう4月も終わりですね。
新しい環境に踏み出された方は、
ちょい慣れしたころでしょうか。
私は年始めに
よりよい習慣を付けることを目標に掲げました。
漠然としてますが。
一つのことを習慣化するには、
毎日続ける前提で約ひと月かかるそうです。
またダイエットや禁煙、早起きなど、
身体にかかわる習慣は3ヶ月。
さらに論理的思考力、発想力、ポジティブ思考などは
6ヶ月かかるそうです。
その間に色んな自分の中の抵抗や、
外部の邪魔が入ったりするなどの
習慣化を阻害する要素があり、
体に定着させるには
それらと戦っていなければなりません。
僕が3年前だったかな
「365日毎日走る!」と掲げて
これをやり遂げられた要因は
1.公言したこと
2.365日と限定したこと
3.1月1日というキリのいい日から始めたこと
です。
目的はダイエットでも、健康のためでもなく、
「続ける精神」を養うことでした。
これが成功体験となって
自信を得ることが出来ました。
そんなわけで、今年はさらにー!
ということでよい習慣を増やすことにしました。
今取り組んでいるのが「早起き」
定時の仕事などがなければ
どうしても習慣化が難しいジャンルです。
いままで取り組んできて
なかなか達成できなかった習慣です。
なんせ「睡魔」の誘惑は強力で。
それが最近やっと徐々にですが
出来るようになってきました。
やはり習慣化というのは「工夫」だなと思いました。
僕の使った方法は
「目覚ましを布団から遠くに置く」
という方法なのですが、
これだけではまだ二度寝率が高かったので
以下の工夫を施しました。
①布団から離れた場所に目覚まし時計を2つ設置。
②それらと一緒にiPodを置く。
(朝走りながら聴け!という指示)
③iPhoneの目覚ましを、
 目覚まし時計が鳴る5分前から
 5分置きに30分間鳴るように設定。
image.jpg
以上です。
するとこうなります。
まず目覚まし時計が鳴る5分前にiPhoneが鳴る。
そこで寝起きの助走。
 ↓
5分後に目覚まし時計が鳴る。
 ↓
起きて目覚まし時計を止める。
 ↓
iPodを持ったらそのまま外に出て走る!
という寸法です。
仮に目覚ましを止めて布団に戻ってしまっても
iPhoneの目覚ましがしつこく鳴り続ける保険もつけました。
これで多少前後はしますが、
平均的に見て起きる時間が前倒しされてきました。
その分夜早く眠くなってきます。
良い傾向ですね。
というわけであたし早起きでできないー!
と言う方に参考になればと思います。
と言うわけで早起きの話でした。
お知らせーexclamation
This is UNITE
早期購入特典は本日4/30までです~!
お早めに~新幹線
るんるんライブのお知らせるんるん
1年10ヶ月ぶりに「This is UNITE」開催決定!!!!
変わらない温かさと強さをもったUNITEの歌声があなたを包み込む・・・。
『This is UNITE vol.8』
●日時 2015年8月22日(土)
開場15:30 開演16:00
●会場 岸和田市立浪切ホール「小ホール」
(〒596-0014 大阪府岸和田市港緑町1-1)
●料金 前売 3,000円(全席指定)
  当日 3,500円(全席指定)
※車椅子席もございます
詳しくはこちら
http://www.vocal-unite.com/schedule/schedule.cgi?cm=1&year=2015&mon=8#1429